<   2015年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2015年 10月 31日

餅は餅屋

10月も今日で終わりでごさいます、早いなあ。
世の中は「秋の土用の丑」より「仮装パーティー」を優先されるようで、うなぎ屋としましては「あーあ」って感じです。

さてさて、先日ホームページ用に撮って戴いた写真が上がってきましてですね、やっぱりプロの方はすげえなあと。

こんな感じで


d0342115_13044068.jpg



色気ぷんぷん出てますよね。
ううーん、艶っぽい。

自分でもブログやFacebookやらで写真撮りますが、所詮素人のスマホ撮りですから、プロの方と同じ感じになるはずもないわけです。

これによう似た話がありまして

先日「生のうなぎ(1980円だったそう)をお取り寄せして家で蒲焼きにしたけどうまくいかないのでどうすればよいですか?」というご質問いただきました。

家でチャレンジしてみたい!という気持ちは重々承知のうえで
結論から申しますと「生買わずウチで蒲焼き買うて」と。

やっぱり写真同様、お宅にある道具とお店で使ってる道具は違うし技術も違うわけです。

どっかで釣って来たのを自分ちでってのはまあわかりますけど、買うとなるとそこそこ値段も張るものですからリスキーですよね。(この方は焦がしてしまったそう)

餅は餅屋という言葉があります、うなぎ屋のうなぎ屋によるアナタのための蒲焼き(?)を焼かせて貰うために日々やらせてもろてます。
ぜひそこは「うなぎ屋に」任せてくださいね。


ほなまた。





[PR]

by unagi_oka | 2015-10-31 12:55 |
2015年 10月 23日

秋の土用の丑

【土用の丑の日】が28日(水)にやってきます。
「は?」と思うかも知れませんが、【土用】は年に4回ありまして
その土用の期間の最初の丑の日がいわゆる【土用の丑の日】なわけです。

d0342115_13531870.jpg



その日に「う」のつくモノを食べようという話はまあ一度くらいは
聞いたことあるかとは思いますので割愛させていただきますが、
要するにキャンペーンみたいなモンですから鰻屋的に言わせてもらいますと「ふだんあんまり食べてないから今日くらい鰻にしよーぜ!」とか「ねーねー、お母さん28日は丑の日なんだって~鰻たべたいなあー(おねだり)」だったり、彼女に「今日丑の日なんだよ!(ドヤ顔)鰻連れてくよ!」なーんてカッコ良くキメちゃえる日なんですよ。

これが年間たった4回しかないわけですから、こんなんうまく利用ないと大損してしまいますね、わかります。

「あれ?でも岡さんとこ水曜日定休日じゃん?」と思うアナタ、朗報です。
この日はお昼の営業はいつもどうり、それ以降はご予約戴けたらやらせてもらいますので、ご安心を。

皆様のご予約・ご来店お待ちしております!(大声)

ほなまた


[PR]

by unagi_oka | 2015-10-23 13:17 | まいにち
2015年 10月 21日

賄い

うちのお店で使ってますうなぎちゃん、産地は結構変わったりするのですが、やはり産地・生産者が変われば質も変わります。
極端な話、同じ生産者でも時期によっても違ったりします。
d0342115_00053763.jpg

「えー、行くたびに味が変わるのー?」と思ったりするかもですが
まー、【美味しく戴ける】の範囲内ですのでご安心を。

今日使ってるのは香川県からお越しの新仔さんでございまして。
【新仔】いうのはシラスから6~8ヶ月くらいで上がってくるウナギのことでして、当然速く成長させてるわけですから皮も柔らかく、身もフワッとしてるわけです。

なお、ウチのお店では一番蒲焼きにするのに適してる素材でございます。

蒲焼きにしてたら「ああー、ちょっと旨そうすぎんよー」とか
「お客さんいいなー、絶対美味しいもんー」とかブツブツ言いながら(コワい)焼いてるのですが、今日はガマンできず【試食】と言う名目で鰻丼にして賄いさせていただきました。

d0342115_00281736.jpg

ああー、旨いこんなん絶対食べた方がいいですよ
いや、宣伝とかじゃなくて(真顔)。

いつもあるわけではないんでぜひモノがあるうちにご来店ください。
きっとウナギ好きなら幸せな気持ちになりますからー♪

ほな、またー





[PR]

by unagi_oka | 2015-10-21 00:02 |
2015年 10月 16日

月半ば

早いもので10月も月半ば、日が暮れるのが早くなりましたね。
18時ころだと此処らはええ雰囲気出してます。

d0342115_13132939.jpg

気温も朝晩は肌寒くなり、「鰻・夏バテ防止・スタミナアップ!」フレーズを聞かなくなるのに比例してお店も緩い、いや穏やかなヒマな営業になってきてます。(寂しい)

夏場満席にてご案内出来なかったお客様、売り切れにてお断りしてしまったお客様、この時期でも美味しい鰻は食べれますので!

今日入荷した新仔なんてめちゃくちゃ旨そうですよー!(誘)

d0342115_13274832.jpg

ほなまた!

[PR]

by unagi_oka | 2015-10-16 13:16 | まいにち
2015年 10月 13日

阿波とくしま商品券

d0342115_10485556.jpg
【阿波とくしま商品券】お手持ちの方!

まもなく期限が来てしまいますよ!?

当店でも御利用戴けますので、駆け込みで使ってください!(切望)

例えば

うなぎ蒲焼き1尾2400円冊子1つ12000円分ですので、
5尾購入できます!

店内で鰻重召し上がった場合1人前3000円ですので、
冊子1つ12000円分で4名様分!

お得スギ!☆

うなぎは御進物、または自分用どちらにも使い勝手がよいと思いますので、ぜひ最後「どこで使おう、、、?」とお考えの方は当店へ!

[PR]

by unagi_oka | 2015-10-13 10:47 | まいにち
2015年 10月 05日

ヤキ入れる

よくお客さんから

「ここのは香ばしくて美味しい!」

「ほかのとこのはダメだけど岡さんとこの鰻はすき」

「パリっとしてて、関東ではこーゆーの食べられない」

といった嬉しい御言葉いただきます、おおきにおおきに。

d0342115_11012637.jpg

蒲焼きって【鰻を捌いて焼いてタレつける】コレだけなんですよ
関西の【地焼き】と呼ばれる焼き方では。

なのに店によって全然違うわけです、面白いですよねえ。

ウチはこれといって特別なことしてません。(ホンマに)
「香ばしい」と「焦げてる」とは違いますので、そのエエ塩梅のとこで仕上げてるってくらいですか。

なので鰻嫌いのひとの三箇条(勝手に命名)

・皮がニュルッとしてる
・骨が当たる
・泥くさい

ってのは焼きが浅いのかなって思てます。

ぜひぜひウチの蒲焼きお試しあれ!


ほなまたー

[PR]

by unagi_oka | 2015-10-05 11:00 |
2015年 10月 03日

UPUP

今日、鳴門の門のWeb担当者さんよりお電話が。
このblogを見つけてくださり、ご厚意により鳴門の門のトップページのblog一覧に載っけてくれることになりました。


で、コレがトップページ(ムーチョスさんもニッコリ)

d0342115_00181494.png



こんな感じにバナーまでこしらえてくださいまして


d0342115_00183912.png



いやあエエ感じにしてもろて。ああー、コレで引くに引かれへんようになっちゃった(笑)マメに更新せなアカンですねえ。

鳴門の門さんは鳴門の幅広い情報が網羅されていて、影響力抜群なのです。すごい!

グルメランキングに7月8月とトップ10入りしたものの、9月はきっちりランク外ってのも鰻屋の宿命か、、、。

ほ、ほなまた!(挫けないから)


[PR]

by unagi_oka | 2015-10-03 00:22 | まいにち
2015年 10月 02日

さて10月

あっという間に夏が過ぎていきまして
鰻屋にとっては踏ん張り時の10月・11月になります。

「サンマが出たらうなぎ屋はヒマになる」とはウチの親から聞かされた話ではありますが、まさに「旨くては安い」サンマやら青魚が出始めた途端に来客もグッと落ち着いてしまいます。

脂のっててホンマ旨いですもんね、わかります。

夏にあんだけ席なくてお断りしたお客さんたちは何処へ行ってしまったんやろーと真顔になってまいますが、そういったライト層の方々にいかにこの時期にもご来店戴けるかってのがテーマになってます。

そんななか今日は朝からお弁当のご予約沢山戴きまして
朝からせっせとこしらえてました。

d0342115_00523732.jpg

ありがとうございます!

朝から勢いつけて戴けたのか、お昼の店内も満席からの在庫完売となりまして、嬉しい嬉しいホンマ嬉しい営業となりました。

10月、ええスタート切れました!
この調子でいければええなあと思てます。

ほなまた!

[PR]

by unagi_oka | 2015-10-02 00:31 | まいにち